法律解釈の手筋

再現答案、参考答案、法律の解釈etc…徒然とUPしていくブログ… ※コメントはTwitterまで!

2018-08-25から1日間の記事一覧

定期預金における民法478条の手筋-最判昭和41年判決&59年判決-

第1 定期預金の払戻しと478条適用 1.預金契約とは (1)預金契約の法的性質 預金契約とは、預金者と金融機関との間でなされる契約であり、その法的性質は消費寄託契約(666条)であることに判例学説でほぼ争いなし。 なお、金融機関は預金に関する入出金事務…