法律解釈の手筋

再現答案、参考答案、法律の解釈etc…徒然とUPしていくブログ… 

『刑法事例演習教材[第2版]』 問題12 「赤いレンガの衝撃」 解答例

解答例 1 甲がAに対し、椅子を強く蹴りつけた行為に、暴行罪(208条)が成立する。 2 甲が、Aに対し、顔面を殴打し、よって死亡させた行為に傷害致死罪(205条)が成立する。 (1) 甲の上記行為は、Aの生理的機能を障害するに足りる行為であり、「傷害」にあ…

京大ロー入試 平成30年度(平成29年11月/平成30年4月入学) 行政法 解答例

解答例 第1 設問1[1] 1 訴えの利益とは、本案判決を求める必要性をいう。 2 税務署長は、差押財産を公売に付するときは、公告をしなければならず(国税徴収法95条1項)、公売財産の名称、数量、性質及び所在(同項1号)、公売の方法(同項2号)、公売の日時及び…

京大ロー入試 平成30年度(平成29年11月/平成30年4月入学) 憲法 解答例

解答例 第1 第1問[1] 1 監視カメラによるC本部入り口付近の撮影がなされた点について、Xのみだりにその容ぼう、姿態等を撮影されない自由を侵害し、憲法13条に反しないか。 (1) みだりにその容ぼう、姿態等を撮影されない自由は、個人の私生活上の自由の一…

『刑法事例演習教材[第2版]』 問題6 「カネ・カネ・キンコ」 解答例

解答例 第1 乙の罪責 1 乙が、Dに対し、エアーガンを突きつけ「カネ、カネ、キンコ」と3回繰り返し、よってD子の犯行を抑圧し、35万円の現金の交付をさせた行為に強盗罪(236条1項)が成立する。 (1) 乙の上記行為は、甲に命じられたものであるが、なお「…

『刑法事例演習教材[第2版]』 問題1 「ボンネットの上の酔っぱらい」 解答例

解答例 1 甲が、Aに対し、平成25年7月12日深夜、Aの顔面を手拳で軽く1回殴打した行為に暴行罪(208条)が成立する。 (1) 甲の上記行為はAに対する不当な有形力行使による「暴行」である。また、甲にはかかる事実について故意(38条1項)が認められる。 (2) …

京大ロー入試 平成30年度(平成29年11月/平成30年4月入学) 民事訴訟法 解答例

京大ロー入試過去問平成30年度民事訴訟法解答例を公開! ・確認の利益(最判昭和30年12月26日) ・債務不存在確認訴訟の確認の利益 ・上限額を定めない債務不存在確認訴訟の適法性 ・口頭弁論

独立当事者参加の手筋(2)-要件論-

0.事例 4.要件論 ⅰ 詐害防止参加(47条前段参加) ⅱ 権利主張参加(47条後段参加) この記事は、「独立当事者参加の手筋(1)-制度趣旨と立法の過誤-」の続きである。 www.law-ss.site 0.事例 【事例1】(対物訴訟事例) XがYに対し甲土地の所有権の…

東大ロー入試 平成23年度(平成22年11月/平成23年4月入学) 民事系 解答例

解答例 第1 設問1 (この設問では民法は法名略。) 1 AはBに対して、所有権に基づく乙建物収去甲土地明渡請求をすることが考えられる。 2 Aは甲土地を所有し、かつ、甲土地には乙建物が存在している。Bはある時点において、乙建物を所有していた。 3 これ…

東大ロー入試 平成24年度(平成23年11月/平成24年4月入学) 民事系 解答例

解答例 第1 設問1(この設問については民法は法名略。)[1] 1 (ア)について (1) C及びDは、Bに対して、共有持分権(249条)に基づき、甲建物明渡請求をすることが考えられる。かかる請求は認められるか。 ア 甲建物はA元所有である。C及びDはAの相続人であり…

東大ロー入試 平成23年度(平成22年11月/平成23年4月入学) 刑事系 解答例

東大ロー入試過去問平成23年度刑事系解答例を公開! ・住居侵入罪 ・強盗致傷罪における「負傷」 ・伝聞法則と実況見分調書