法律解釈の手筋

再現答案、参考答案、法律の解釈etc…徒然とUPしていくブログ… 

刑法

慶應ロー 入試過去問 平成30年度(平成29年9月/平成30年4月入学) 刑法 解答例

解答例 第1 設問1 1 ZがAの上着の内ポケットから名刺入れをすり取り、自分のかばんに入れた行為に、窃盗罪(235条)が成立しないか。 (1) 名刺入れはAたる「他人の財物』にあたる。 (2) 本件行為が「窃取」あたるか。 ア 「窃取」とは、占有者の意思に反…

【予備試験】 刑事実体法 簡易事例まとめ 【口述対策】

1.窃盗罪(235条) (1)占有の存否[1] (2)意思に反する占有移転 (3)不法領得の意思[8] (ⅰ)権利者排除意思[9] (ⅱ)利用処分意思 2.詐欺罪(246条) (1)クレジットカードの不正使用 (ⅰ)自己名義カードの不正使用 (ⅱ)他人名義カードの不正使用 (2)証明文書の…

「早すぎた構成要件実現」(最決平成16年3月22日参照)の手筋

第1 事例 第2 検討 第3 論証 第1 事例 甲は夫Aを事故死に見せかけて殺害し、保険金を詐取しようと考えた。甲の犯行計画は、①クロロホルムでAを失神させた上②Aを自動車で港まで運び③自動車ごとAを海に転落させて死亡させるというものであった。 甲は、上…