法律解釈の手筋

再現答案、参考答案、法律の解釈etc…徒然とUPしていくブログ… ※コメントはTwitterまで!

2018-08-21から1日間の記事一覧

慶應ロー入試 平成27年度 憲法 解答例

解答例 1 スポンサー適正表示法(以下「法」という。)4条は、事業者のPPやPIといった営利的表現の自由を侵害し、憲法21条1項に反し違憲ではないか。 (1) PPやPIという手法はいわゆる営利的表現であるが、かかる表現に憲法21条1項の保障が及ぶか。 ア 表現の…

『刑法事例演習教材[第2版]』 問題3 「ヒモ生活の果てに」 解答例

解答例 第1 甲の罪責 1 甲がBの頭部右側を5回にわたり殴打した行為に傷害罪(205条)が成立する。 (1) 甲の上記行為は、頭部という人体の枢要部に殴打によって衝撃を加えるものである。暴行を受けたBは4歳半と幼く、殴打という態様の強い暴行から身を守る…