法律解釈の手筋

再現答案、参考答案、法律の解釈etc…徒然とUPしていくブログ… ※コメントはTwitterまで!

2018-08-17から1日間の記事一覧

慶應ロー入試 平成30年度(2018年度) 刑事訴訟法 解答例

解答例 第1 問題1 (以下、刑事訴訟法は法名略。) 1 小問1について 被疑者段階において検察官の請求により勾留された者が、同一の犯罪事実で交流機関に起訴された場合には、起訴と同時にそれまでの被疑者勾留が被告人勾留に切り替わり、特別の手続なしに被告…

東大ロー期末試験 上級民事訴訟法 '18年度(松下淳一問) 再現答案  【評価:A】

再現答案 第1 第1問(1) (以下、民事訴訟法は法名略。) 1 ①について (1) 外側説とは、一部請求の場合に相殺の抗弁を認めるときに、一部請求額からではなく、その債権の総額を基準にして自働債権として認められた額を控除する考え方である。 かかる考え方は…

東大ロー期末試験 上級憲法 '18年度 再現答案 【評価:B】

再現答案 第1 弁護士の主張 1 弁護士としては、XをA県迷惑防止条例(以下、「本条例」という。)15条1項で逮捕することは、Xの取材の自由を侵害し、憲法21条1項に反すると主張することが考えられる。具体的には、Xの行為の憲法上の意義がCの法益侵害の程度に…